スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dragon's Stone 二人用バリアント

Dragon's Stoneの二人用バリアントを作成したので、ご紹介します。

少し独特なプレイ感になりますが、考え所もある二人対戦ゲームになります。

ドラストしか持ってないけど、一緒に遊ぶ人がまだ集まってない。。。
というような時に(?)ご活用ください。

-------------------------------------------------

[Dragon's Stone(2人用)バリアントルール]
以下を変更することでDragon's Stoneが二人で遊べます。

■通常ルールとの変更点。
・ドラフトフェーズは以下のように変更します。
 ①2人に6枚ずつ配る。
 ②6枚のうち、2枚を選んで獲得する。
 ③残った4枚を2つの組みに分けて(2枚と2枚or1枚と3枚)
  相手に提示する。
 ④相手から提示された組みのどちらか好きな方を獲得する。
 ⑤自分が提示し、相手が獲得しなかった組みのカードを獲得する。

 上記を行うと手札が5~7枚になります。
 その後、前ラウンドの保留があれば手札に加えてから、
 手札を5枚になるようにリタイヤに捨てます。

コメントで最低手札枚数は4枚になる旨、ご指摘を頂きました。
 ありがとうございます。(二人とも1枚と3枚で分け、両方の1枚側を受け取った場合)
 その場合は、手札4枚のまま保留カードが無い形でゲームを進行してください。

・バトルフェーズ
 通常ルール通り。
 二人なので、どちらかのプレイヤーがリードプレイヤーとなります。
 どちらかがカードを公開してプレイした後、もう一人のプレイヤーがカードを出します。

・ゲーム終了条件:得点計算は以下に変更します。
 どちらかがバトルフェーズ終了時に財宝を7つ以上持っていたらゲームを終了します。
 5色の財宝の各色ごとに、どちらが多く持っているか比較して3勝したプレイヤーが勝利します。
 もし2勝2敗1分 等で同点になったら、合計の財宝所有数で比較し多く持っているプレイヤーが勝利します。
 財宝所有数も同点の場合は、フラッグを所持しているプレイヤーが勝利します。

-------------------------------------------------
※GM2012秋に配布したPower9Radioの冊子に掲載した「先行公開版ルール」から、ゲーム終了条件が
財宝9つ ⇒ 財宝7つ に変更されています。
-------------------------------------------------


二人プレイの場合「どの色の財宝を獲得するか」を考えるのがかなり重要になります。

また、リードプレイヤーが「降参表示」でプレイすると、後手プレイヤーは商人(戦力0)でも勝利できるため
カードを降参でプレイしない事を考慮することも重要です。

特に「エルフの魔法使い」(戦力1 財宝の色を2つ変える)が非常に強力に感じられます。
二人の時は二人なりのドラフト(プレイング)が必要になります。

Dragon's Stoneに慣れた同士で遊ぶと、手軽にDragon's Stoneの読みあいが楽しめますよ!




スポンサーサイト

テーマ : アナログゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ドラフトですが

2枚とって1:3に分け、相手から1:3の1を選択し、1が帰ってばあい、手札は4になりませんか?

Re: ドラフトですが

> 2枚とって1:3に分け、相手から1:3の1を選択し、1が帰ってばあい、手札は4になりませんか?

ご指摘ありがとうございます。以下回答します。
ターン1(保留カード未所有の状態)でご指摘の取り方をした場合、ご指摘の通り手札は4枚になります。
その場合手札4枚となったプレーヤーは保留カード無しで、4枚になった手札を使い切るかたちで
バトルラウンドを進めて下さい。
それ以降も同じように4枚のみ獲得した場合は、保留カードを持てないままゲームを進行して下さい。

後で記事の方も修正させて頂きます。
ありがとうございました。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Author:u_1
Nine
ボードゲーム制作サークルPower Nine代表。
ここ5年ほどで海外ボードゲームを200個ぐらい購入してしまったボードゲーム好き。
唐突にボードゲーム制作に目覚めた為、いろいろな準備が間に合わない!(笑)現在はゲームマーケット大阪に向けて準備中。

たまにゲーム会を開いていたりします。

公式Twitter:Power_nine

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。