スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dragon's Stone 紹介④ カード紹介2と価格決定など

少し間があいてしまいましたが、今回はDragon's Stoneのカード紹介です。
今回はどっさり!紹介します。

Dragon's Stoneではドラフトでキャラクターカードを獲得します。
ドラフト後に手札が5枚になるよう余分なカードをリタイアに捨て、その5枚で4ターンの財宝争奪戦を行います。※残ったカード1枚は次のラウンドで使います。
全員、毎ターン1枚カードを出して、戦力(左下の値)が一番大きいプレイヤーが財宝を獲得します。

Dragon's Stoneのキャラクターカードは右上に説得コストが書かれています。
カード右上の四角いマークの色と枚数、自分の場に既に使ったカードがなければいけません。
※灰色のDマークは、何色でも良いという意味です。
つまり、ターンが進むごとに説得コストの大きい、強力なキャラクターの力を借りる事ができるようになります。

RRR
「ゴブリンの隊長」は何色のカードでも1枚使ってあれば説得されて、力を貸してくれます。実質2ターン目以降ならいつでも使えるカードです。
「ゴブリンの騎士」は赤カード2枚が必要なので、1ターン目赤、2ターン目赤とカードを使っていれば3ターン目に使用できますね。
「レッドドラゴン」は赤、赤、赤、と使った後の4ターン目のみ使用できますが、戦力12は全カード中最大の強さです。しかも勝利したら好きな色の財宝を獲得できる特典付き!

でも、このゲームはドラフトで一つの色のフラッシュを作り上げれば勝てる、というゲームではありません。
例えば・・・

OGO
「財宝商人」は左上のマークが虹色に塗られています。このカードは好きな色と見なして良い受け幅の広いカードですし、金貨2枚も獲得できます。
「ミノタウロス」は4金貨支払えば、どのターンでも登場でき、しかも戦力は「8-自分の財宝数」と非常に強力!
これを早いターンに使用できれば手札を赤一色に染めたプレイヤーから勝利をもぎ取れます。
「銀行家」は自分以外の誰かの所持金数を戦力とできるカードです。お金を貯め込んでいるプレイヤーがいる時にはミノタウロスやドラゴン並みの破壊力を秘めています。

このように、金貨で説得できるキャラクターによる奇襲や、
他の要素を利用するカードで裏をかくこともできます。

そして・・・プレイヤーを罠にハメる、強力な黒と緑のカード達も存在します。
BGB
「買収人」はこのターンの勝利者に金貨の支払を強制します。勝者がもし支払えなければ、勝者が獲得するはずだった財宝はあなたのモノになります!
「ダークエルフの義賊」は全プレイヤーの所持金をMAX3に強要します。それを超えていた金貨を集め、このターンの戦力としてしまいます。お金を貯めるプレイヤーはこのカードをいつ使われるか、警戒する必要がありますね。
「詐欺師」は、例えば今回紹介した「レッドドラゴン」のような、説得コストにカード3枚が指定されているすべてのカードを退場(カードを横に向けて、完全に無力化)させてしまいます。プレイヤー全員が強力なキャラクターで攻めてくるなら「詐欺師」で卑怯に勝利する事も可能です。
ただ、その中で誰か1人「ゴブリンの隊長」のようなカードを使っていれば、勝利はそのプレイヤーの手に渡ってしまうでしょう。

さて、今回紹介した9枚があなたのドラフトでの最初の手札なら、9枚からどれをピックしますか?
金貨を支払って手堅く勝利を狙っう「ミノタウロス」?
みんなお金を貯めるだろうと読んで、そこを狙った「銀行家」や「ダークエルフの義賊」?
4ターン目に卑怯な勝利を狙って「詐欺師」?
なら、誰かが「詐欺師」を使うと読んで「ゴブリンの隊長」をとって4ターン目に使えば???

Dragon's Stoneはこのような「濃い」ドラフトを短時間で繰り返し楽しむことができるゲームです。
4人で遊んだ場合、だいたい30分ぐらいでゲーム終了まで楽しむことができます。
「ドラフト」が好きな方に是非楽しんで頂ければ幸いです。


頒布価格が決まりました。

ゲームマーケット会場限定 頒布価格:3200円

取り置き分終了してしまいました
ありがとうございます。当日分取り置き分よりありますので、当日お待ちしております!

取り置き対応始めました。
Dragon's Stoneの取り置きをご希望の方は
twitterでPower_nineアカウントにDMまたは@にてご連絡頂くか、
yuichi.sakashita@gmail.comにご連絡ください。必ずお返事します。

お返事が無い場合は取り置きできていないとお考えくださいませ。

取り置きは当日14:00まで、取り置き対応をいたしますがそれ以降は当日販売に回しますのでご注意下さい。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : アナログゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

u_1

Author:u_1
Nine
ボードゲーム制作サークルPower Nine代表。
ここ5年ほどで海外ボードゲームを200個ぐらい購入してしまったボードゲーム好き。
唐突にボードゲーム制作に目覚めた為、いろいろな準備が間に合わない!(笑)現在はゲームマーケット大阪に向けて準備中。

たまにゲーム会を開いていたりします。

公式Twitter:Power_nine

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。