FC2ブログ

『Dragon's Stone Revised』(ドラゴンズストーンリバイズド)

★このページは『Dragon's Stone Revised』(ドラゴンズストーンリバイズド)総合ページです。情報は随時更新されます。

お久しぶりです。Power9Gams ナインです。

2018/11/24 に開催される「ゲームマーケット2018秋」に 『Dragon's Stone Revised』 を頒布します。
DSRV箱絵

『Dragon's Stone Revised』(ドラゴンズストーンリバイズド)

プレイ人数 2-5人(2人用バリアント入り)
プレイ時間 30-45分程度
ゲームマーケット頒布価格:3000円
ゲームデザイン:坂下裕一

※現在、ゲームマーケット2018秋、土曜日の取り置き予約を受け付けています。
 こちらからどうぞ!!

DSRV内容物

■物語■
深い森と険しい山に囲まれた平和な王国。9代目の王は病に伏せ、彼の子供達にこう告げました
「呪われた王冠の呪いを解き、財宝を持ち帰った者を次の王とする!」
あなたは王子/王女となり、次の王の座を目指して、他の王位継承者と財宝(ドラゴンズ ストーン)の獲得を競います。
王国の騎士達や城下町の商人達の協力を得て、ゴブリンやエルフを雇い、さらには邪悪な死霊術師や、恐るべきドラゴンさえも説得し、ライバル達を出し抜きましょう。
財宝(ドラゴンズ ストーン)を誰よりも早く集め、王位を勝ち取ろう!

■ゲーム概要■
キャラクターカードをドラフト形式で配布して、5枚の手札を作ります。
その後、各プレイヤー1枚ずつカードを使用するバトルを4ターン繰り返します。
この、ドラフト⇒バトル4回 を1ラウンドとします。

各バトルで最も強かったプレイヤーは財宝(ドラゴンズストーン)を獲得して、
誰かが財宝を5つ持った状態でラウンド終了を迎えたら、ゲーム終了です。
集めた財宝の色などで得点を計算して、最も得点が高かったプレイヤーが勝利します!



■キャラクターカード(色別で全種類掲載! ※クリックで詳細が見れます)
DSRV黒
DSRV赤
DSRV青
DSRV緑
DSRV黄

短時間で濃密な「ドラフト」を繰り返し遊べる、本格的な「ドラフトカードバトルゲーム」です。

■ドラゴンズストーンリバイズドの特徴
★初めての人でも遊びやすい「チュートリアル」付き!
DRSV_チュートリアルマーカー

カードの一部には『チュートリアルマーカー』がついています。
これらのカードを抜きだし、マニュアルに従うと1ラウンド目を「チュートリアル」としてプレイでき、
バトルの流れを学習しながらゲームを進めることができます。

★濃密な相互作用と、それを意識したドラフト
DSRVかーどいっぱい
キャラクターカードには「最強のカード」は存在せず、それぞれに必ず弱点となる相手が存在します。
ドラフト中は堅実なカードを選ぶか、強いが明確に弱点を持つカードを選ぶか。
はたまた、強いカードを罠として相手に渡しつつ、その弱点となるカードを確保するか。

カードそれぞれの濃密な相互作用と、それを最大限に感じられるドラフト形式のカードの配布を楽しむことができます。

★リバイズドでの変更点と、追加の拡張要素!
リバイズド版では、旧版から役半数のカード効果が変更/調整されています。
ゲームの楽しさはそのままに、旧版にあった「フラッグ」と「リードプレイヤー」の要素を廃止して再調整。
プレイ時に確認する項目を減らし、さらに手軽に遊べるようになりました。

また、拡張要素「王の勅命」が同封されています!
これは旧版の同名拡張の調整版ですが、
基本セットだけでのゲームに慣れてきたプレイヤー向けの拡張カードで
バトルで勝つだけではなく、ある種の「手役」を作ることで得点を伸ばすことができるようになります。
これにより、ドラフト中に何を取るかがさらに悩ましく、楽しむことができるようになります。

★ほかにも、遊び易さのために手厚く細かい要素がモリモリ…
・カードをスリーブに入れてもおさまるBOXサイズ(のはず)
・慣れた時にゲームを始めやすい「プレイ開始時のセットアップガイド」カード付!
・マニュアルの裏面はそのまま「ルールサマリー」として使用可能
・マニュアルのほかに「全カードリスト」が付属!
・TCGデッキボックスで持ち運びたい人向けに、セットアップガイドの裏面は「ボードの代わりになるデザイン」に!

↓マニュアル裏面のルールサマリー
DRSV_ルールサマリー
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

u_1

Author:u_1
Nine
ボードゲーム制作サークルPower Nine代表。
ここ5年ほどで海外ボードゲームを200個ぐらい購入してしまったボードゲーム好き。
唐突にボードゲーム制作に目覚めた為、いろいろな準備が間に合わない!(笑)現在はゲームマーケット大阪に向けて準備中。

たまにゲーム会を開いていたりします。

公式Twitter:Power_nine

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR